ホケキョ・ワークショップ番外編!
 


           
            本職の影絵の人形作りではないですが、親子で気軽に作って遊べるワークショップを二つ考えました。
           夏休み、冬休み等で、いかがでしょうか?

   ◎   スチロール・トレイで作る飛行機!(約2時間 
              
              スーパーなどでよく使われている、発泡スチロールのトレイで飛行機を作ります。
             スチロールの形をうまく利用すれば、思いもよらぬ形の飛行機が、簡単に作れます。
             ハサミだけで作れるので、小さい子でもやれます。紙飛行機より楽に、しかも様々な形の飛行機が作れます
   
     
 持ってくる物:
  トレイ3〜4枚、ハサミ、鉛筆、セロテープ 

  トレーの縁のところを利用するのがポイント。
 接着剤を使わず、スリットを入れて組み合わせます。 

  作るのは簡単ですが、よく飛ぶようにするのはそこそこ
 難しい。羽の位置を調節したり、クリップでバランスを整え
 たり。

  そして最後に、参加者全員で競技会をします。
 よく飛ぶとかなり盛り上がります。
        ( 20人ぐらいまでが適当。)
        
          
              私のお気に入りの「スルメ飛行機」
              あんまり飛ばないけど……。


  隣町の学童の子どもたちとやった時の記事 ↓

         
                          優勝した子どもに「何もくれないのー?!」と文句言われたので、次回から表彰状をあげることにしました。


  ◎  割り箸で作る輪ゴム鉄砲!(約2時間)


  昔懐かし、割りばしを輪ゴムでつないで作ります。
 
  普通の単発式の物から3連発!5連発!
 ライフル銃!
  これも完成したら、射撃の競技会をします。
  小さい子供はハンディーで、的までの距離を短くして。
 
  大人も子供もかなり熱くなります。


  持ってくる物: 割り箸5〜10膳、輪ゴム20〜30本
                  ハサミ、カッター

             (こちらも20人ぐらいまで  。)    


 


              ◆ 料金  :   講師料  15000円 + 交通費  




                                    
   TOP へ